ちょっとした贈り物をしたいときには、100均の紙袋でラッピングするとおしゃれに見えますので、工夫してみましょう。100均も最近ではバリエーションが豊富で製造過程もこだわって作られていますので、自分にも相手にも贈り物をするのに最適な一品が見つかるでしょう。贈り物をしたいけれど、ラッピングがちょっと苦手で困っている、ラッピングをしたことがないという方は、ポイントと要領を押さえて100均の商品を活用していくといいと考えられます。紙袋ひとつで、綺麗に品物を包むことができ、お財布にも優しいので大変おすすめとなります。センスのいいものがたくさん売られていますので、実際にお店にどのようなものがあるかを見に行ってみましょう。アイデアひとつで楽しくなります。

おしゃれに見えるラッピング方法

ラッピング初心者の方や、時間がないという方は、紙袋を使用することがおすすめです。袋にレースペーパーやレーステープをつけるだけでもかなりおしゃれに見えてきます。また、和風のものや、英字のもの、無地や柄物までたくさん売られていますので、贈りたい商品の雰囲気や、相手の好みにあわせて選んでみることも大切です。お菓子を贈りたい場合も、専用のものがありますので利用してみるといいでしょう。大抵は留め具なども一緒に入っていますので、贈りたい商品を入れたらそのまま閉じることが可能です。無地の袋に可愛い柄物のテープを止めるのも良いでしょう。雰囲気にあわせることも大切ですが、季節やイベント、状況などにあわせて表面の色を考えることもポイントです。100均で大抵のものは揃っています。

慣れてきたら自分流にアレンジをしてみましょう

どんな袋でもアレンジで大分変わってきますので、もし慣れてきたら自分なりの工夫をしていくことも大切です。例えば、お菓子など食べ物を包みたい場合は、透明の専用の袋が売られていますので小分けにして入れてみましょう。その上で色のついた袋に包んで贈るのもいいと考えられます。また、リボンやリボンの代わりにできる紐なども売られていますので、ちょっとしたアクセントに最適です。また、リボンだと大げさになってしまうと思う場合は、シールをおすすめします。シールもラッピング用の可愛らしいものがたくさん売られていますので、利用してみると良いでしょう。基本は袋に詰めるだけなのに、なぜかおしゃれなラッピングになりますのでどんどん自分流のアレンジを加えていくことをおすすめします。