年間を通していろいろなイベントがある中で、お世話になっている人や親しい人に心を込めて贈り物をする機会があることでしょう。バレンタインやクリスマス、お誕生日など、相手のことを考えて喜ばれるものを贈ることもあります。贈り物自体に愛情がこもっていることはもちろんですが、それをきれいにラッピングすることでワンランク上質な贈り物にすることもできます。最近は自分で工夫をして外観もよく見せることで、より素敵なプレゼントとして贈る人も増えています。お店でプレゼントを購入してきれいに包んでもらうということもできますが、自分で凝ったラッピングをリーズナブルにするためにも100均の商品を使うこともできるので、どのような商品を揃えてラッピングをしていけばいいのかということを考えていきましょう。

100均で購入できるラッピング材料はさまざま

日本には100円でいろいろな商品を購入できる100円ショップが数多くあります。それぞれのショップで傾向もあるのですが、食品や生活用品、雑貨など、本当にたくさんの商品が安くそろうので、多くの人が利用しています。ラッピング材料なども購入することができるので、探してみると結構面白いものやおしゃれなものを見つけることができます。特におしゃれな雑貨の品ぞろえのよいと評判のよい100円ショップがいくつかあります。そういった情報を得てみてみると、自分のイメージ合ったものを見つけることができるでしょう。具体的には紙袋やマスキングテープ、リボンやレースペーパー、シール、麻ひも、ラッピングペーパーなどを挙げることができます。専用のコーナーもあり、とても100円に見えないようなものも数多くあり、迷う人も多いことでしょう。

100均の紙袋でできるラッピング

そこで一例として100円ショップで購入した紙袋でできるラッピングについて、紹介します。ちょっとした手作りお菓子を贈るというイメージで考えてみましょう。100均で購入したシンプルなクラフトの袋におしゃれな柄のクッキングペーパーに包んだお菓子を入れて、袋にはレースペーパーとマスキングテープでかわいくラッピングをするだけでワンランク上のプチギフトにすることができます。一つあたり数十円でできるラッピングです。これに気持ちを込めた手作りカードなどを添えると安上がりでも気持ちのこもったプレゼントにすることができます。ほんの一例ではあるのですが、バレンタインやホワイトデーなどに贈るちょっとしたギフトとしていいでしょう。見た目にもきれいになっていると、もらう方も嬉しいものです。